私の節約方法。

私は結婚当初から節約の為、「家計簿」を書いています。書き始めた頃は、節約の為と思って始めたのではなく、ただ「書いてみるかな」ていった軽い感じでしたが、今となっては、「家計簿を書く事が、節約につながっているな」と思っています。今、家計簿を書き始めて4年2ヶ月が経ちましたが、今まで続けてこれているのは、私の勝手なルールがあるからだと思います。

そのルールはとても単純なものです。「その日レシートをその日のうちに整理し、その日のうちに、家計簿に書く事」これだけです。ですが、このルールが私には合っているようで、続けられているのだと思います。家計簿を書く事によって、ムダだった出費が分かり、反省し、来月に活かす事が出来ますし、食費なども明確に分かります。

明確に分かる事によって、だいたいの平均が把握出来、月の途中からでも、食費を抑える事ができますし、抑えないと!という気持ちが出てきます。これが、無意識のうちに、節約へと繋がっていくと思っています。私一人だけが、意識していても、微微たるものですので、私は旦那さんと共有しています。2人で、家計簿を見る事も大事ですね。2人だと、節約への意識も2倍です。これからもずっと家計簿を書いていきたいです。