特別なことはせずにとても簡単な節約術

私は節約や貯金のやり方がわからなくて今まで貯金なんてしたことはありませんでした。

ですが独身のときはそれで良かったですが専業主婦になり家計のやりくりの大変さがわかり、

貯金しなきゃいけないなと思うようになりました。

そこで私が行ったのはつもり貯金です。

私はよくカフェに行ったりしていましたが行ったつもりで500円玉を貯金することにしました。

節約にもなるしお金もすぐに貯まるしこれだけ無駄遣いを今までしていたんだなと実感しました。

また友人に引っ越しの祝いで貯金箱をプレゼントで頂いたので、旦那さんも500円や100円があるときは貯金をしてくれています。

そして食費をもっと抑えることができると思ったので1週間に1回まとめて買い物をするようにして、

かなり無駄遣いが減りましたし食費も1ヶ月に2万円もいかないくらいです。

また光熱費を考えて当たり前のことですが電気をつけっぱなしにしない水を出しっぱなしにしないなど、

意識すれば節約につながりますし光熱費も以前より安くなっています。

特別なことはせずに節約のことを意識するだけで全然違います。

いきなり生活を変えるのはきついのでできることをコツコツすることがとても大切です。

貯め時はいつまで

小学生と幼稚園児の2人の子供がいます。専業主婦なのですが、住宅ローンもあり、子供の習い事や食費がかさみ始めなかなか思うように貯蓄が出来ていません。きちんと家計を見直そうと今かかっている生活費などについて細かく見てみることにしました。昨年の家計簿を引っ張り出してきて思ったこと、それは私や子供たちの洋服代が多い事でした。ついついセールだからまとめ買いしておこうと今着ているサイズよりワンサイズ大きい洋服を買い込んだり、靴も買っていました。でも、子供の服の好みもあり何着か着ていない服もありました。私の服も、同じような形のものを買ってあまり着ていない服も多くありました。

今は子供もまだ小さく、大きくなるとどんどん教育費も増え、食費もすごくかかると思います。なので、本気で家計を引き締めようと今年からしていることは、「週単位で考える」ことです。今までは月単位で生活費を管理して、ただ家計簿に記入するだけの作業でした。でも、それでは途中でどれだけ使ったか気づかないもので月末になるとピンチを迎えることがたびたびありました。今年から1週間に使えるお金を決めてコントロールしています。買い物に行く時も計画を立てていくことを心がけています。