貯金は無理せず楽しく。

貯金があまり得意ではないのですが、我が家では一週間ごとにあるルールを決めて、そのルールを守れなかったら貯金箱に100円を入れます。例えば、娘は習い事しているピアノの練習をしなかったら100円。私はトイレ掃除をしなかったら100円。もっと簡単なルールは、おはようを言わなかったら100円、ただいまを言わなかったら100円。

それ以外にでも、変わったルールとして、娘とは女どうしなので、たまに、意見が合わずに大喧嘩にまで発展することがあります。そんなときは、仲直りした時に仲直り記念と言うことで、お互いに500円づつ入れたりします。これが結構貯まります。ちゃんと規則正しく生活できるし。

何より貯まっていくのが嬉しいので。楽しく貯められるっていいですよね。楽しく貯められると言えば、昔、つもり貯金をしたこともあります。欲しい物があっても買わずに我慢して、つもり貯金として貯金箱に入れるのです。ワンピース欲しかったらそれを買ったつもりとしてその額を貯金箱に入れるとか、貯まったらディズニーに行こうと話して、そんなこと話してる時間も楽しいですし。うちの貯金箱は中が見えないのにしてあります。その方が開けたとき楽しいし見えてるとどうしても開けたくなっちゃうから。貯金は楽しくするのが一番だと思います。