ポイントカードを賢く使って節約しています

一人暮らしのころはポイントカードなんてあまり興味がなく使い方もほとんどわからず、作っても使わないままなことが数多くありました。

そのため気付けば何のポイントカードかわからないカードの山が大量にあって定期的に捨ててばかりいました。

しかし、結婚して自分がすべての家計を任されるようになり少しでも多く節約できないかと考えたときにポイントカードの大切さを改めて実感することができました。

いろんな場所でカードを提示するだけでポイントがたまるものや、クレジット機能になっているもの、ネット購入の際にポイントがたまるものなど形状は様々ですがこれらをうまく使うことでかなりお得にお買い物ができます。

まず一つ目はTポイントカードでコンビニや飲食店、本屋など色々なところでポイントはたまりさらに使うことができます。

使える場所が多いのでポイントもたまりやすく、私は絶対値引きがされないコミックや雑誌などでポイントを使っています。

そして私が一番お得に感じているのは楽天ポイントカードです。

ポイントカードとクレジットを合併させることで様々なところからポイントはたまり、楽天市場でポイントが使えます。

そのため最近は気になる商品はすべて楽天でポイントをためつつネット購入しています。

私の場合公共料金や携帯代などすべて楽天カード出払ってもいるので基本的に一月で1000円程の割引が可能でかなり助かっています。

これからもうまくポイントカードを使って節約しながら上手に買い物をしていきたいなと思います。

カードのポイントを意識した節約方法

毎日、何かお得になればと思い、最近携帯会社のカードでポイントがたまるというのをやっています。

私の場合はauのau WALLETですが、色んなものをカードで支払うとその支払った金額が一円一ポイントで溜まるので、お得だと思いやり始めました。

出来るだけ公共料金もこのカードで支払うようにすると、翌月のポイントがまとまったものになるので、お得ですし

カードを使ってもすぐに使ったことが携帯に送信されるので、いくら使ったかすぐに把握出来て、使い過ぎも予防できます。

また、すぐに使った金額が送信されることでカードを悪用されるということも防げるので安心です。

我が家は、毎月引き落とされる公共料金に一か月の食費をプラスして引き落とされる口座に先にお金を入れておきます。

そうすることで、カードをどれだけで抑えなければいけないという抑制にもなりますし、毎月溜まったポイントが数字に出るだけでも楽しみになるので

辛い節約とかいう気持ちがなくなっていいのです。

更にカードを今月このお店を利用したら倍のポイントがもらえるなどのお得情報もくるので、そこでも得したりします。

こうして毎月溜まったポイントで、自分へのご褒美にランチに行ったり、子供の洋服をかってあげたり出来るので

何もやらずに普通に支払っている人にはおススメします。