お財布にも手荒れにも優しい食器用洗剤の使い方

食器洗い洗剤は何を使っていますか?皆さんが一番よく使われているタイプの食器用洗剤といえば、新品のボトルから直接スポンジにつけるストレートタイプの物だと思います。
実はストレートタイプの食器洗剤でも、薄めて使ってもちゃんと綺麗になるんです!

私がやってみた方法はこうです。
まず、新品の洗剤ボトルと空の洗剤ボトルを準備します。新品のボトルから空のボトルに目分量で半分くらいに移しかえ、空だったボトルには水を加えて満タンに。液量か50%になった新しいボトルには液量ご60%ほどになる様水を加えます。どちらもこぼれない様に蓋をして優しく上下させて完成です。

油汚れの無い食器や食洗機にかける前の洗い物には空だった満タンのボトルを使います。
油汚れや茶渋など、1回できっちり落としたい洗い物には新ボトルを使って洗い物をします。一度試してみて、どちらの薄め方も自分好みにしてみると上手くいけば、快適さは失わず、1本分の洗剤から2本分の分量になるかも知れませんよ‼︎

私もそうなのですが、手荒れしてしまう方も濃い洗剤に触れる機会が少なくなるのでおすすめです!
洗剤が無くなり、新しいボトルを使い始める時が挑みやすいですね。もしくは、半量薄める方は違いの分かるお気に入りのボトルを見つけると洗い物も楽しくなりそうですね!
是非試してみてください!