学習塾よりも・・・一番安いです

学習塾も、高いと思いますが、ぜひ、行かせるべきです。なぜなら、そこに行って良いといわれている学校に入れたいからです。

良い学校と言われるのにはわけがあります。子供たちの家庭がしっかりとしているからです。それは、子供の制服の着こなしからわかります。だらっとしていません。これを、何もせず、入れるところに入ると、お友達が違ってしまうのです。

自分の目的を持とうとしているお子様と、だらだらと過ごしているお子様。昔のような時間がゆっくりとはしていないのです。何でもインターネットで検索できるので、情報を得た人は、それに向かって進むのですが、良い学校でもあまり邪魔が入りません。そうでないところは、余計なことに時間がとられてしまうのです。

塾代をけちっていると、大学浪人となってしまい、更に百万円単位の失費です。

節約の規模が違うのです。

お母さんは、中学校の時こそ、家にいないといけません。入れる学校に入るということは、付属なら別ですが、そういうことを意味します。

派手な学校だと、服装もお金がかかります。つぎつぎと膨らむのです。バイトをしたら、更に、また出費です。

せめて、高校生ぐらいは、家で時間を過ごせるような環境が一番安いです。

一人暮らしの節約術!

私は今現在、一人暮らしをしている会社員です。貯蓄をしたくても支払いが多く生活をするだけでもやっとの状態です。

それでも貯蓄をしたいという思いが強く2年前から節約をしようと決意しました。

そしてようやくその節約で浮いたお金を貯蓄出来るようになりました。

私の節約術はこちらです。

その1:電気代の節約

一人暮らしでは電気を使うことが日常茶飯事です。

テレビやエアコン、冷蔵庫と毎日のように使いますよね?

しかし、これらを上手く節約出来ないかと考えました。

これらの中でも一番効果があったのがエアコンのの節約です。

エアコンは電気の中でも一番電気料金が跳ね上がりやすいようです。

そしてエアコンの節約として

・使う時間を1時間減らす

・風量はレベル3が限度

・フィルター掃除の徹底

・こまめに電源オンオフはしない

というような項目は絶対に守りました。

この中でもこまめに電源オンオフをしないという項目は私も勘違いしていたのですがつけっぱなしの時よりも繰り返し電源をつける方が電気料が高くなるようです。

項目を全て1年間守ることで約6,000円以上の節約に成功しています。

え?それだけ?と思うかもしれませんが電気代だけでこのくらいの金額を節約出来れば十分に貯蓄出来ますよ!

私の節約方法。

私は結婚当初から節約の為、「家計簿」を書いています。書き始めた頃は、節約の為と思って始めたのではなく、ただ「書いてみるかな」ていった軽い感じでしたが、今となっては、「家計簿を書く事が、節約につながっているな」と思っています。今、家計簿を書き始めて4年2ヶ月が経ちましたが、今まで続けてこれているのは、私の勝手なルールがあるからだと思います。

そのルールはとても単純なものです。「その日レシートをその日のうちに整理し、その日のうちに、家計簿に書く事」これだけです。ですが、このルールが私には合っているようで、続けられているのだと思います。家計簿を書く事によって、ムダだった出費が分かり、反省し、来月に活かす事が出来ますし、食費なども明確に分かります。

明確に分かる事によって、だいたいの平均が把握出来、月の途中からでも、食費を抑える事ができますし、抑えないと!という気持ちが出てきます。これが、無意識のうちに、節約へと繋がっていくと思っています。私一人だけが、意識していても、微微たるものですので、私は旦那さんと共有しています。2人で、家計簿を見る事も大事ですね。2人だと、節約への意識も2倍です。これからもずっと家計簿を書いていきたいです。

貯め時はいつまで

小学生と幼稚園児の2人の子供がいます。専業主婦なのですが、住宅ローンもあり、子供の習い事や食費がかさみ始めなかなか思うように貯蓄が出来ていません。きちんと家計を見直そうと今かかっている生活費などについて細かく見てみることにしました。昨年の家計簿を引っ張り出してきて思ったこと、それは私や子供たちの洋服代が多い事でした。ついついセールだからまとめ買いしておこうと今着ているサイズよりワンサイズ大きい洋服を買い込んだり、靴も買っていました。でも、子供の服の好みもあり何着か着ていない服もありました。私の服も、同じような形のものを買ってあまり着ていない服も多くありました。

今は子供もまだ小さく、大きくなるとどんどん教育費も増え、食費もすごくかかると思います。なので、本気で家計を引き締めようと今年からしていることは、「週単位で考える」ことです。今までは月単位で生活費を管理して、ただ家計簿に記入するだけの作業でした。でも、それでは途中でどれだけ使ったか気づかないもので月末になるとピンチを迎えることがたびたびありました。今年から1週間に使えるお金を決めてコントロールしています。買い物に行く時も計画を立てていくことを心がけています。

かわいいアクセは手作りで節約!

お買い物中に「カワイイ!欲しいな…」と思ったアクセサリーや、

ふと街中で見かけた素敵なピアスやネックレス。

「あれ、どこで売ってるんだろう…?」と思ったら、わたしは自分で作っちゃいます!

流行ったコットンパールも、アクセサリーパーツのお店で買えば激安。

ひと粒チェーンに通すだけで、上品シンプルなネックレスが出来上がっちゃいますよ◎

材料費だけだから、お店で買うよりもぜったいお得だし

自分の趣味に合ったものを作れるから、必ずお気に入りになります!

「なんとなくこんなデザインが欲しい」と思ったものを作れるのも、ハンドメイドアクセサリーの魅力のひとつ。

流行りのデザインも、明日着たい服にぴったりのアクセサリーも、安く作れるからやめられません!

例えばお店で3000円くらいだったイヤーカフも、自分で作れば材料費の1000円程度でそっくりのものが作れます!

コツをつかめばどんどん上達するし、うまく出来たものは安くで友人に売ったりもして、節約どころか稼げることも?

食事代を抑えるのも、交際費を抑えるのも、人付き合いがあってなかなか難しいという女の子でも、きっと始められる節約術ですよ◎

必死に節約してます!という辛さもないので、気付けばお買い物に使っていた出費が抑えられちゃう方法です?

お家は水道代はいくら位かかりますか?

我が家では無理のない程度にできる範囲で、小さな事に気をつけて、水道代を減らすように心がけています。

そんな我が家のプチ節約方法を紹介します。

水道代で、一番水を使うのはお風呂と洗濯物ではないでしょうか。

我が家ではお風呂のお湯は12リットル程です。少なめですが、身体をしずめて肩まで浸かってみたり、半身浴のようにしてゆっくり浸かったりしていると、身体は以外と充分温まります。

そして、残り湯はもちろん洗濯物に使います。

さらに残ったお湯はお風呂掃除に使います。

シャワーヘッドは節水タイプにつけかえて、出しっ放しシャワーをしないように心がけています。

寒いと、どうしても出しっ放しにしてしまう時もありますが……

でも、これだけでも毎日の事なので請求金額は変わってきます。

ちなみに洗濯機は、スピーディーコースで、すすぎ一回にしています。

この時、強い衣類洗剤だと、どうしても残ってしまったりするので、無添加や低刺激のものを使っています。

次に水道代を使うのが洗い物ではないでしょうか?

我が家では洗い物は汚れの強い物はかるく流して、あまり汚れてないお茶碗などはそのまま洗い桶に入れ、しばらくつけてから洗うようにしています。

こうする事で汚れがとれやすくなっているのでもう一度蛇口をひねらなくても、すぐスポンジでこすれます。

そして、すべての食器をスポンジでこすり終わったら、洗い桶もスポンジでこすり、かるくすすいだら、その桶の上ですべての食器をすすぎます。

こうする事で桶にまた新しい水を溜めながら、すすげるので一石二鳥です。

使った水の量もあまり多くありません。

我が家の節約はこれ位ですが、良かったら参考にして下さい。

趣味を貯金に出来たら

私は20代女性です.

一人暮らしということもあり, 家賃で給料の1/3程度が毎月なくなります.

今回は, 1年で100万貯めたときに行っていた節約術をお教えします.

基本コンビニエンスストアは利用しません.

ちょっと立ち寄っただけでも, 珍しいものがあると買ってしまいますし.

新刊のファッション雑誌も購入せず, 休みの日に図書館に行って読んでいました.

図書館にいるだけでも, 暖房代や電気代もかからず, ファッションが学べるの上, 時間がつぶせますから.

スーパーは1週間に1回にしていました.

お弁当と3食のご飯は自炊です.

予め1週間の献立を決めてから買い物に行くので, 不要なことを買う機会も減ります.

帰って家計簿に記載し, 本当に必要だったかも週の終わりに確認するようにしています.

買い物から帰って, 1日が終わると財布の中にある小銭を全部貯金箱に貯金していました.

微々たるものだと思うかもしれませんが, これが意外と貯まるのです.

寝るときに寒いときは, 暖房はつけずに, なるべく湯たんぽを使ってました.

あったかいですし, 次の日に冷えた水を庭の花にかけて再利用できますし.

子どものおむつは, だいぶ今安くなってますが, 汗をかいて蒸れることもあるので,

極力肌によく, 安く済ませるために, 要らなくなったシーツなどをカットし,

オムツとして使っていました. 洗濯すれば, 再度使えますし, 非常にコストカットになります.

節約大好き主婦の節約のやり方はビックリします

私の知り合いの節約大好き主婦は、節約のやり方がプロの様に上手でいつも見習いたいと思っています。その知り合いの節約大好き主婦から聞いた節約のやり方を紹介しますと、まず家の襖や障子などの簡単な張り替えはホームセンターで材料を買って来て自分でやるみたいです。また合成素材の、ソファの切れた部分や穴などは100円ショップで同じ色のテープを購入して補修して長く使うみたいです。

それと、一番驚いたのは水道代を節約する為に水道の水の勢いを少なくする器具を使用していたり、お風呂の残り湯を掃除や庭の花などの水やりに使っているそうです。それから髪の毛の白髪染めは旦那さんに染めて貰ったり、髪の毛を切るのは知り合いの人に安く切って貰っているみたいです。

それと自分が着るセーターやベストなどは、全部自分の手作りで安い毛糸を買って来て作っているので流行りなどに左右されないので長く着れるので洋服代の節約になるみたいです。それから旅行に行く時も素泊まりの安い宿を選んで、食事はこっちで激安スーパーのカップ焼きそばやお菓子やお茶などを持って行って食べるみたいで、普通に節約をしている人達も旅行にはお金を使う人が多いので、私の知り合いの節約大好き主婦は本当に節約のプロだと思います。私も、節約大好き主婦を見習って節約をして貯金を貯めたいと思います。

貯金は無理せず楽しく。

貯金があまり得意ではないのですが、我が家では一週間ごとにあるルールを決めて、そのルールを守れなかったら貯金箱に100円を入れます。例えば、娘は習い事しているピアノの練習をしなかったら100円。私はトイレ掃除をしなかったら100円。もっと簡単なルールは、おはようを言わなかったら100円、ただいまを言わなかったら100円。

それ以外にでも、変わったルールとして、娘とは女どうしなので、たまに、意見が合わずに大喧嘩にまで発展することがあります。そんなときは、仲直りした時に仲直り記念と言うことで、お互いに500円づつ入れたりします。これが結構貯まります。ちゃんと規則正しく生活できるし。

何より貯まっていくのが嬉しいので。楽しく貯められるっていいですよね。楽しく貯められると言えば、昔、つもり貯金をしたこともあります。欲しい物があっても買わずに我慢して、つもり貯金として貯金箱に入れるのです。ワンピース欲しかったらそれを買ったつもりとしてその額を貯金箱に入れるとか、貯まったらディズニーに行こうと話して、そんなこと話してる時間も楽しいですし。うちの貯金箱は中が見えないのにしてあります。その方が開けたとき楽しいし見えてるとどうしても開けたくなっちゃうから。貯金は楽しくするのが一番だと思います。

一円でも安いものを購入しよう

私の近所には大型スーパーが3店舗ほどあります。

どの店も安く商品を売ってるのですが、店によって違いがあります。

生鮮食品が安いところや、地元の野菜に力を入れてるスーパーなど

それぞれに特色があります。

スーパーの特色を理解して、安いものだけを買うのが節約術だと思います。

私の場合はまず新聞広告のチラシを見るところから始めます。

だいたいどのスーパーも曜日別でお得なものを販売しています。

自分の買いたいものは特にチェックしておき特売日に合わせて

買いに行くといった感じです。

この時に周りのスーパーとの比較もしたほうがいいですね。

今だったら新聞をとらなくてもネット上でチラスを見ることができます。

スマホやパソコンの環境がある人は自分がよく行くスーパーの広告を

見てみましょう。中にはネットの中にしか載せない情報もあるみたいです。

スーパーによっては会員登録してポイントがつくところがあります。

私の行ってるところも100円の買い物で1ポイント、1円相当のポイントが

つきます。

また、会員になると会員割引というのも受けられます。

私の利用してるスーパーでは金曜日は1割引きというお得な

サービスがあります。

スーパーの特色を理解して買い物をすればかなりの節約になると思います。